UA-52539888-1

越後亀田大岩万燈まつり
亀田木遣り歌詞集モバイルサイト

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

updated 2017-09-10

亀田大岩万燈まつり モバイルサイトです
亀田木遣りの歌詞を見ることができます

<古くから伝わる代表的な歌詞です>
お諏訪様だよ ヤーレエー
お諏訪様に願かけませば
五穀豊穣(ごこくみのり)は稲穂の波よ

お諏訪様だよ ヤーレエー
お諏訪様の万燈押せば
今宵一夜は花道若い衆

鯉の瀧のぼり ヤーレエー
鯉の瀧のぼり どうゆてのぼる
あの山 川のしょとそゆてのぼる

目出た目出たや ヤーレエー
目出た目出たや 若松様の
枝も栄えて 葉も繁ります

たとえこの儘(まま) ヤーレエー
たとえこの儘 夜が明けようとも
町のお諏訪様 詣らにゃならぬ

日の出日の出は ヤーレエー
日の出日の出は 亀田の若い衆
朝日見るまで 威勢よく頼む

今宵一夜は ヤーレエー
今宵一夜は 命もいらぬ
命捧げます お諏訪様へ

当世日の出は ヤーレエー
当世日の出は 亀田の若い衆
威勢のいいとこ そりゃ見てさかせ

亀田若衆だ ヤーレエー
亀田若衆が 万燈押せば
今宵一夜は 男の花道

越後亀田の ヤーレエー
越後亀田の機織り娘
糸が切れても 心は切れぬ