UA-52539888-1
亀田木遣りと岩燈籠押合いまつり

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



updated 2017-09-10

2015.8.26

11954.jpg

鯉組 鯉の滝のぼり   龍組 昇り龍

今年も8月25日、26日と2日間にわたり、亀田まつりが盛大に行われました。
台風15号が近づく中、強い風が吹き荒れ肌寒い祭りを迎えることとなった。
25日の夜は大風の中、木遣り夜巡行、亀田甚句流しでした。26日は朝から天気がよかったが
風が強く過ごし易い気温の中、木遣り昼巡行となりました。
午後6時過ぎには雨が降り始め心配しましたが、午後7時頃には雨もあがり
風もおさまり涼しい大岩万燈押し合いとなりました。
不思議なもので午後10時を過ぎた頃から再び雨となりました。

岩万燈復活40周年の今年のテーマは鯉の「滝のぼり」と「昇り龍」
復活当時の題材をとりあげました。

先行は昨年の3回目押合いの勝者 鯉組からスタート
先に神社を目指します。

今年の勝敗の結果は
第1回押合い(亀田仲町バス停前)・・両組ともうっちゃりの掛け合いで長い押し合いとなりました。引き分け
第2回目押合い(諏訪神社前通り本部前)・・鯉組の一気押しで勝利
(宮昇りの先行は先発の鯉組となった)
第3回目押合い(諏訪神社前通り本部前)・・龍組の一気押し込みで勝利
(これで来年の先行は龍組となった)
第4回目押合い(新栄信用組合上町支店前)・・・鯉組の押し込みで鯉組の勝利

今年はケガをした人1名、大事には至りませんでした。なんとか無事に終えることができました。

milk_btn_pagetop.png